ホーム>ブログ~いぬとあるけば~>犬の視覚 どう見えている?オモチャ選び

ブログ~いぬとあるけば~

  • mixiチェック

犬の視覚 どう見えている?オモチャ選び

■2015/09/23 犬の視覚 どう見えている?オモチャ選び
犬の視覚  どう見えている?オモチャ選び
みなさんこんにちは!

トリマーのヤーです!
すっかり秋めいてきましたが、今年の十五夜は9月27日ですよ!
みなさん綺麗な月を見ながらお月見団子もしくわ月見バーガーを味わいましょう(∩´∀`∩)

さて、昨日のトリミングピックアップワンコは黒柴のむぎちゃんです!

昨日はお父さんとお母さんとお兄ちゃんとセルフシャンプーをしに来てくれました♪

シャンプーだけじゃなく、お父さんに爪切りもしてもらいました♪お父さん素晴らしい\(^^)/

家族団欒で綺麗になったむぎちゃんでしたー♪

また、自分でやるのがちょっと不安だなーと思う方は、トリマーによるトリミングレッスンもありますので是非ご利用ください♪

以上昨日のワンコでした\(^^)/

##################################################

園長の犬の学習が見える水曜日
【犬の視覚を元にオモチャを選ぶ】

イヌの色覚はヒトの三色に比べ2色と言われています。この2色はザックリいうと青紫、黄緑。
なので、黒っぽいものから〜青っぽいのは青紫、緑〜赤は黄緑に見えている。
なので、これを応用すると、緑の草原で遊ぶのに向いているオモチャは黒っぽいものや青に近いいわゆる寒色のものがいい。
赤や黄色など、いわゆる暖色は向かない事になります。

川や海などの上では、赤などのオモチャが有効となりますね。

また、イヌの視覚はヒトに比べて遠視だと言われています。
ヒトを1とすると、イヌは0.27。
至近距離では30cm程度まで顔を近づけないと飼い主も認識出来ません。
視覚が悪いかわりに、これでもかという嗅覚があるわけですね。

オモチャの好き嫌いだけに注目するのではなく、愛犬の事を知る事、これこそが飼い主がやるべき最初の事だと私は思います。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「シェア」、コメントやご感想をお願い致します☆

お店の空き状況を今すぐチェックするならこちら。
 ↓  ↓  ↓
http://goo.gl/Xcbcvd

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドッグマナースクール Move’On
住所:千葉県船橋市西船5-21-3 2F
TEL:0120-994-101

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページ上部へ