ホーム>ブログ~いぬとあるけば~>アメリカのシニア犬事情から日本を見てみる

ブログ~いぬとあるけば~

  • mixiチェック

アメリカのシニア犬事情から日本を見てみる

■2016/02/03 アメリカのシニア犬事情から日本を見てみる
アメリカのシニア犬事情から日本を見てみる
こんにちは、イケです!

本日の《世界の犬事情》は〜
前回に引き続きアメリカです!!

今回はシニア犬にスポットを当てました。
犬の譲渡会は世界各地色々な所で行われていますね、ただ飼い主となる里親にはいくつか条件が設けられています。

その一つに里親の年齢制限。
日本でも高齢者の方に向いたわんこを取り上げているところもあります。
高齢の里親さんだと、お互いが大変になるかも?里親さんが病気になったら、、、?など心配な面ももちろんあります。


アメリカでは【シニアのためのシニア犬プログラム】というものがあるそうです。

ここではシニア犬のみを対象とし、里親さんも60〜65歳以上が対象となります。
専門の方がペアをしっかり決めて、家庭訪問が条件付けされています。

譲渡後は無料で医療サポートが提供されているそうです。もし万が一、里親さんが体調を崩した時もすぐに対応ができるように常に準備を整えています。


シニアならではのリスクの部分をしっかりサポートすることで犬にも人にもプラスになる取り組みです。徹底されたサポートがあると、非常に心強いですよね(u_u)

高齢者だからもう犬は飼えない、ではなく高齢者でも飼える環境を作ることが大事なんですね〜
犬事情については、調べれば調べるほど日本は発展途上なのだなと、、、
少しでも貢献できることを見つけていきます*

以上、イケでした!




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「シェア」、コメントやご感想をお願い致します☆

お店の空き状況を今すぐチェックするならこちら。
 ↓  ↓  ↓
http://goo.gl/Xcbcvd

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドッグマナースクール Move’On
住所:千葉県船橋市西船5-21-3 2F
TEL:0120-994-101

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページ上部へ