ホーム>ブログ~いぬとあるけば~>スロベニアの犬事情から日本を見てみる

ブログ~いぬとあるけば~

  • mixiチェック

スロベニアの犬事情から日本を見てみる

■2017/02/23 スロベニアの犬事情から日本を見てみる
スロベニアの犬事情から日本を見てみる
花粉に目と鼻を攻撃されてます塚本です!



いちごとももが来てからの夏と冬。
夏はキャンプ、冬は雪遊びと毎年のように行っていました!
私が社会人になってから家族休みが合わずなかなか行けなかったのですが、今年の夏にキャンプが決まりました!

毎年お世話になっていたのはオーキャン宝島。
柵で覆われている場所でテントを張ってワンコはフリーOK!!!

近くに川もあるので朝から夜まで楽しめます( ¨̮ )

いちごももの川や雪遊びの時のあの笑顔を見ると絶対また来よう!って思ってしまいますね(((^-^)))


今年のキャンプはいなかの風という所に行くみたいでこれからは同じ場所だけでなく色んなところに行きたいなぁ〜なんて思ってます(*Ü*)

こんな良いところ知ってるよ!って方いたら是非是非教えてください〜〜(^_^)

雪遊びも今年は福島ではなく違う県へ飛びたいなぁ〜〜なんて(^_^)

雪遊びスポットも同時に教えてくださ〜〜い(´-`).。oO

以上、2/19担当塚本でした!

________________________________________

こんにちは、イケです!
大好きなお芋を求めて、片道2.5時間!!帰りは電車が遅れたりで計6時間かけて埼玉へ遊びに行ってきました〜

どこを見渡しても芋芋芋!!!!
美味しい旅ができました〜^_^
平日お休みのお店が多かったのが残念…w
今度は休日に行きます!笑


さて、本日の《世界の犬事情》は〜〜
スロベニアについてです!

休日になると、遠出をする方が多く、首都のリュブリャナでも駅付近が閑散とするそうです。

が、愛犬家たちは遠出することなく毎日のルートをお散歩するんですね〜
この国でもわんこを保育園?学校?に通わすのが当たり前になっていました。

基本的な食事やトイレのマナー、散歩や挨拶の仕方などなどスクールでもやっていることですね、ここがいかに大事なのかを物語っています!!

これができてこそ共存生活がスムーズになるのではないかなぁと思います。

犬たちも当たり前のように人と一緒に出勤するのです。それが日常なのですね〜

日本はまだ縛りが多く、子犬時代は平気だったものも成犬になるにつれて苦手になってしまう、、ということも少なくはないです。
成長しても、その差があまり大きくなることなくサポートしていきたいですね(^_^)

以上、2/21ブログ担当イケでした。

_______________________________________________

【イベント情報】
イベント詳細はこちらから。
↓ ↓
http://www.dms-moveon.com/contents/event/


【見学・1日体験をご希望の方はこちら】
↓ ↓
https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=1439&stf_id=2420

【ドッグフードなどムーブオンお薦めアイテムはこちら】
愛犬のイラスト付きステッカー(シールorマグネット)ついに販売開始!

http://www.inunomise.jp/




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「シェア」、コメントやご感想をお願い致します☆

お店の空き状況を今すぐチェックするならこちら。
 ↓  ↓  ↓
http://goo.gl/Xcbcvd

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドッグマナースクール Move’On
住所:千葉県船橋市西船5-21-3 2F
TEL:0120-994-101

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページ上部へ