ホーム>ブログ~いぬとあるけば~>タンザニアの犬事情から日本を見てみる

ブログ~いぬとあるけば~

  • mixiチェック

タンザニアの犬事情から日本を見てみる

■2017/03/28 タンザニアの犬事情から日本を見てみる
タンザニアの犬事情から日本を見てみる
こんにちは、イケです!
先日お休みをいただき、友人と山梨旅行をしてきました〜

富士山を近くで見たい!というざっくりな目的と共に行ってきました^_^

ドライブ中、何やら人がいっぱいいるなぁと思ったらガンドッグのトレーニングをする方々でした。

富士山をバックに駆ける犬たち、かっこよかったです〜〜思わず車から見ていて口をポカーンとしてしまいました笑。

富士山も観れてイキイキした犬の姿も見えて、いい休日でした!!

さて、本日の《世界の犬事情》は〜〜
タンザニアについてです!

この国では犬に対して過度に接することなく、ドライな対応をしているようです。

人の食べ物を少しでも欲しがったり、寒い日に家へ入ろうものならこっ酷く叱られます。

愛犬家から言わせると可哀想、、となるかもしれませんが、そんな対応をする彼らには彼らなりの理由があるのです。

日本は犬との距離自体が近いですよね。

ただ、それはワクチン等きちんと予防されていて、人に病気が移る心配(衛生面、健康面共に徹底されている)がないということが大前提です。

タンザニアではまだ犬の医療については日本ほど発展しておらず、狂犬病もあり、その怖さを理解しているからこそ、犬との距離をある程度取っているのです。

そんな背景があるからこそ、日常のお散歩でさえもしない方が多いのです。

外国人がタンザニアでしていると、現地の方々に驚かれるのです。背景を理解した上なら納得できますよね。

散歩はいかないことが多いですが、犬には番犬や猟犬としてのお仕事もたくさんあります!

夜中に泥棒を撃退した犬もいるほどです。
それぞれ距離は取っていても、人間が歩く後ろにはついて歩く犬がいる。やはり犬は最良の友ですね^_^

以上、3/26ブログ担当のイケでした。
_______________________________________________

【イベント情報】
イベント詳細はこちらから。
↓ ↓
1)5/28 江戸川河川敷にてBBQ開催決定。
詳細UPされました。

2)4/23 パピーパーティが数年振りに復活!
パピーのオーナー様は要チェック!
詳細中UPされました。

3)4/15 食育セミナー初開催
詳細UPしています。



【見学・1日体験をご希望の方はこちら】
↓ ↓
https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=1439&stf_id=2420

【ドッグフードなどムーブオンお薦めアイテムはこちら】
この世に一つだけ!
デザイナー歴10年のマッサン作成愛犬のイラスト付きステッカー(シールorマグネット)大好評販売中!

http://www.inunomise.jp/




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「シェア」、コメントやご感想をお願い致します☆

お店の空き状況を今すぐチェックするならこちら。
 ↓  ↓  ↓
http://goo.gl/Xcbcvd

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ドッグマナースクール Move’On
住所:千葉県船橋市西船5-21-3 2F
TEL:0120-994-101

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページ上部へ