トレーナーの報酬どげんかせんといかん!

こんばんは園長柴田です。

10年分のブログを見てから来ました!と言う強者のお客様がとても多くいらっしゃいます。ありがたいとともに、やはり変な事は言えないなぁと思う今日この頃です。

さて、ホームページにも書いていますが私は幼少のころに過ごしていた犬を殺処分してしまった経緯があります。

当時はインターネットなんてありませんでしたから、情報がとても少なかったです。

私はそれがきっかけで犬を触れない見れない体になりました。

犬もまともに触れるようになったのは27歳の時です。

犬の勉強を始めた頃、その学校で教わった事は、なんだこのブラックの業界は?でした。

皆さんはペット業界がどれぐらいブラックなのかご存知でしょうか?

働き方改革が進められる昨今、ペット業界(特にしつけ教室)はお笑い業界に負けない低賃金の所がそこら中に点在しています。

低賃金、重労働、そして臭い。
これでは若者が入ってくる訳がない!

以前リサーチした時、日本で1番安いしつけ教室はマンツーマンレッスンを1時間やって2000円という広島のお店でした。(今もなのかな?)

1日何組のお客様をやればその人の日当は出るのでしょうか?

移動も含めたら、現実的なところで五件だと思います。50歳過ぎの家族持ちの人が日当10,000円ではとてもではありませんが生活ができません。

先日、家族4人(大人2人と子供2人)の家庭が贅沢をしない暮らしをするのが480,000円と言う試算がされました。

とてもではありませんがこのペット業界で生きていくのは至難の業だと私は思います。

どげんかせんといかん!!

それなりに労働環境は整えてきたと思いますが、ムーヴオンもまだまだです。

ワンコと、飼い主様、あとはスタッフにキッチリ給与を支払うためにも、皆さんガンガン通ってください!!

年末年始、ホテルのご予約忘れはありませんか?
お待ちしています!

Posted by 園長柴田