初のスノーシューイベント

ゴンドラで山頂へ

先日、初のスノーシューイベントに行ってきました!
那須の雪山(^ ^)

今回は、一昨年カヤックでお世話になりました、ネイチャープラネットさんにガイドをお願いしました!

そして、今回のイベントも朝から波乱の予感…。
出発が30分遅れてスタート!

…事故渋滞にはまり…悪いスパイラル〜。
さらにはガソリン事件!などなど朝から盛りだくさんでした(笑)

なんとか30分遅れで、マウントジーンズ那須さんに到着!

着替えを済ませ、いざゴンドラへ!
初ゴンドラにドキドキ?少し乗り込みに苦戦しましたが、景色を楽しみつつ、山頂へ向かいました!

そのときのカブの顔といったら…笑
情けなかったですね〜。彼も初体験でした。

頂上に着くと、犬たち、人のテンションはUP!
真っ白の世界が広がっておりました。
粉雪も降って、いい感じ♪フッワフワの雪、感激でした。

そしてお待ちかねのスノーシューを履き、いざ!スノーシューを履くと、あら不思議!
これがまた雪に足が埋まらないのです!

ただ、慣れないスノーシューにこけることはありましたが…登りも苦戦しながら、歩く歩く!

雪の中を疾走するわんこたち。
普段の生活ではできない体験に、犬たちはこれでもか!というくらい走り回っておりました。
思いっきり走る姿は、見ていて幸せになりますね〜

遅れてしまった分、時間が短くなってしまいましたが、慣れない雪の感覚に一同ヘロヘロ。

スキースノボを楽しむ方に混ざって、カフェで休憩。
美味しいごはんを囲みながら、ウトウト寝てしまうわんこも…ほっこりさせていただきました(o^^o)

帰りは大きな渋滞にハマることなく、19時にはスクールへ戻ってきました。

なかなかハードな1日でした。
今回は参加者4組・わんこ4頭と少ないイベントとなってしまいましたが、ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

そして、少々計画不足で申し訳ありませんでした。
ついに開催!の雪イベントですが、イベント内容に関しては、またまた課題ですね(汗)

それでも、犬たちが楽しんでいる姿は何にも変えることはできません。
犬たちは本当に今を大切に生きているんだなと、しみじみ感じました〜。

以上、2/24のブログ担当、鴻崎でした。

2018年2月24日

Posted by チョパ