ペットホテル 選択の自由と犬の幸せと

天気が良く、ランでワンコ達としこたま走ってきた園長チョパオです。
38歳のヒザがガクガクいってます…

さて、今日はホテルの話。

ムーヴオンのホテルは、基本的に極力ケージには入れないケージレスでのお預かりなのですが、中にフリーでいるよりケージの中に居たがるワンコも沢山います。

フリーで過ごしている=犬が好きな事
ではありません。

ムーヴオンの場合、ワンコ達が1日30頭前後、スタッフも10名近くいますので、人や犬があまり好きでないワンコに関しては、無理にケージから出さず(ケージの扉は開いている)、自分の好きなタイミングで自由になれる環境を用意しています。

大型犬が散歩に出て目の前からいなくなるとケージから出て来たり、散歩の準備をし始めたタイミングでやたらテンションがあがっり、園長がいなくなるとケージから出て来たり(汗)

どんなワンコも、【自由に動きたいタイミング】があります。

なので、私達はワンコに【選択の自由】を与えています。

ヒザの上に乗りたい子、走り回りたい子、ずっと寝ていたい子、延々と玄関を見つめ飼い主の帰りを待ちたい子、様々な環境がある中で【自由に過ごす選択肢が幾つかある】ってのは、ワンコ達にとって幸せな事じゃないのかな?と考えている訳です。

なので、何をしたいのか分からないワンコは預かりにくいというのが本音のところ(汗)

それを理解する時間がホテル慣らしです。
飼い主さんも知り得ない情報を引き出します!
たまには良い事言った!

2018年3月16日

Posted by 園長柴田